さぽろぐ

  日記・一般  |

新規登録ログインヘルプ


2012年09月25日

いつもの村に


1年半ぶり。

ビエンチャンへ戻る道すがら寄ってきました。稲刈り目前の昼下がりの村は静かでした。家は役場として活用されて、村長さんが執務に励んでいました。その回りではおしゃべりする人たち。博物館もきれいな状態でした。いっきにジオラマ構想がふくらみました。家々をどうしようかと写真を撮りながら寺へ。寺をいかにリアルに表現するか。村人の誇りは大切にせねばです。いつもの店へ立ち寄ったら、不動産屋が商談に来てました。開発と発展と保全と暮らし、のどかな中にうごめいています。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(現地調査)の記事画像
機器より好々爺
どうする?
表彰式
本場へ
いきなり圧倒されっぱなし
雲南へ
同じカテゴリー(現地調査)の記事
 機器より好々爺 (2018-12-28 00:00)
 どうする? (2018-12-27 00:00)
 表彰式 (2018-12-26 00:00)
 本場へ (2018-12-25 00:00)
 いきなり圧倒されっぱなし (2018-12-24 00:00)
 雲南へ (2018-12-23 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
いつもの村に
    コメント(0)