さぽろぐ

  日記・一般  |

新規登録ログインヘルプ


2018年03月05日

海から山まで


早朝に。

先日行った下之一色の魚市場へ再び。朝6時半に到着。すでに閉めてしまった店もあるようでした。たばこを粋にくわえ、魚をさばくおかあさんに話をいろいろと伺いました。伊勢湾台風で流され息子さんとともに生き残って、今の仕事をやってこれたこと、買い回り船で伊勢湾を回って魚を仕入れていたこと。「鳥羽は隣組だ」という感覚でした。船から陸にかわって、今に至っていることなどなど。もっといろんな側面から追求していけそうです。その後、長島の海苔漁師さんのもとへ海苔を仕入れにいきました。販売に出してしまった後でハネダシしか残ってませんでしたが、浅草ノリも分けてもらえてよかったです、その足で、こんどは付知の方へ。どんどん雨がひどくなってきました。付知では時間降水量60mmに達しました。こちらでは、料理研究家の渾身の「ヘボ菓子」販売を頼みに、道の駅や産地直売所へ。地元ではどこも快諾していただけ、さらに全国へ展開していく戦略練りもできました。みなさん関心をもってくれていてありがたいです。フランスに野外展示されている木曽の民家の修復に必要な屋根葺き用のサワラ板も探してもらえることになり、ラッキーでした。海から山から、海外までもです。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(現地調査)の記事画像
山の春
油断ならない!?
香港ふたたび
アリ塚断面
上からも下からも
月曜日は
同じカテゴリー(現地調査)の記事
 山の春 (2018-04-16 00:00)
 油断ならない!? (2018-04-06 00:00)
 香港ふたたび (2018-03-16 00:00)
 アリ塚断面 (2018-03-14 00:00)
 上からも下からも (2018-03-13 00:00)
 月曜日は (2018-03-12 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
海から山まで
    コメント(0)