さぽろぐ

  日記・一般  |

新規登録ログインヘルプ


2018年02月16日

伊那へ


さらに続けて。

伊那谷へ。ここには在野で多くの民俗調査を行った方の資料館があります。
ここにも何らかの交流や影響があるのではといってみました。緻密な野帳を見せていただき辿っていくと、まさにありました!
この人曰く、「みる」ってことは、聞いてみる、測ってみる、書いてみる、調べてみる、集めてみる、というように単に「見る」ってことではないんだ。民家を見たらどっち向きか、川はどのように流れているか、山の形はどうだったか、図に描いてみる、必ず測ってみて数字に表しておく、帰ってきたらすぐまとめなくては駄目。これをやらないとただ「行ってきた」というだけで、本格的な民俗採集に踏み出すことができないよ。・・・精進します。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(現地調査)の記事画像
山の春
油断ならない!?
香港ふたたび
アリ塚断面
上からも下からも
月曜日は
同じカテゴリー(現地調査)の記事
 山の春 (2018-04-16 00:00)
 油断ならない!? (2018-04-06 00:00)
 香港ふたたび (2018-03-16 00:00)
 アリ塚断面 (2018-03-14 00:00)
 上からも下からも (2018-03-13 00:00)
 月曜日は (2018-03-12 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
伊那へ
    コメント(0)