さぽろぐ

  日記・一般  |

新規登録ログインヘルプ


2016年10月22日

演習林の秋


駆除と活用を考えて。

山中湖畔の東大の演習林。スズメバチはここでは害虫であり危険生物です。それをどうしたものかを実践的に検討します。7月には小さな巣を見つけて、移設しました。その結果とともに、さらに探します。あいにくの曇りで気温も低く、ハタラキバチのエサへの食いつきが悪かったのですが、それでも3つ見つかりました。高校生も掘り出しの体験です。午後からは東大生の授業にも合流。クロスズメバチ=ヘボを見るのもはじめての人ばかり。巣を掘り出して、サナギを食べて見てもいいよというと、みなさん手を出してたべてみました。探究心さすがです。演習林に併設されているセミナーハウスで晩ごはんをいっしょにいただきました。体育会系の合宿でよく使われるだけに、食事はボリュームたっぷり。肉と魚です。

村のスーパーに繰り出してみると、地物がいろいろあって楽しめました。やはりワインのラインナップはすごいです。1升ものもたくさん。そしてうどん麺類も。イナゴもありました!


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(現地調査)の記事画像
大学訪問
フィリピンなう
首都へ
サンプリング
田んぼ隊
真剣に
同じカテゴリー(現地調査)の記事
 大学訪問 (2018-09-10 00:00)
 フィリピンなう (2018-09-09 19:45)
 首都へ (2018-09-09 00:00)
 サンプリング (2018-09-08 00:00)
 田んぼ隊 (2018-09-07 00:00)
 真剣に (2018-09-06 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
演習林の秋
    コメント(0)