さぽろぐ

  日記・一般  |

新規登録ログインヘルプ


2016年08月28日

先人に学ぶ


生地へ。

フィリピンでふと観た番組で松浦武四郎のことをとりあげていました。アイヌの人びとの村に入りいっしょに生活し、実情を訴え、出版して世に知らせ、役人になって地名付けに活躍したものの、不平等な扱いを止めさせることは認められず、辞職して・・・というのがおもしろく、松阪の記念館へ行ってきました。北海道にいた頃に少し仕事でかかわったものの、人物としてはみていませんでした。北海道だけでなく全国をまわり、対馬からさらに海外に渡ろうとしていたこと、240冊もの本を出版し、さらにわかりやすく伝えるため漫画にもしていたこと、1畳の書斎を作ったこと、などなどとてもおもしろい人生を送った方でした。地理学者の先人としても学ぶところ大です。聖地ですね。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(現地調査)の記事画像
山の春
油断ならない!?
香港ふたたび
アリ塚断面
上からも下からも
月曜日は
同じカテゴリー(現地調査)の記事
 山の春 (2018-04-16 00:00)
 油断ならない!? (2018-04-06 00:00)
 香港ふたたび (2018-03-16 00:00)
 アリ塚断面 (2018-03-14 00:00)
 上からも下からも (2018-03-13 00:00)
 月曜日は (2018-03-12 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
先人に学ぶ
    コメント(0)