さぽろぐ

  日記・一般  |

新規登録ログインヘルプ


2016年06月05日

出会いの場所で壮行会


TVディレクターの壮行会。

出会いは秋のヘボ祭。恵那の特集を全国版で取り上げるとのことで取材に来られました。その番組で、BGMにブルーグラスの名曲「フォギー・マウンテン・ブレイクダウン」が流れてきました。そこからこの音楽が好きであることがわかり、翌年には串原の村祭りの賑やかしで「へぼボーイズ」を組みました。さらにギターリーダーも加わって本格的に活動。番組では串原名物布ぞうり番組をさらに作り、福島との結びつきの機会にもなりました。このたびとうとう東京へ転勤が決まり、最後の制作はふたたび串原。若者の仕事と音楽を生き方として取り上げる番組となりました。ということで壮行会もこの地、そしてその中心の場所で。これまで番組に関わってきた地元のみなさん、ヘボ若者も、布ぞうり王も王女も若者グループ「マウンテンマウンテンズ」もいっしょにわいわいとやりました。会に合わせて、局に保管されていた、この村を取り上げた古い映像を編集してもってきてもらえました。村のやってきたこと、すなわち布ぞうり王様が若かりし頃やってきた奮闘努力と先駆性があらためてわかりました。それでもこうなってしまたっというメッセージを送るというTV魂の仕事でした。番組作りを横で見させてもらっていて、言葉を引き出すために流す、待つ、景色を撮るタイミングを待つ、撮り直しにまた行く、何時間もの収録の中からそれを数分にまでしてしまう仕事をみせてもらいました。今やこの地は「ここの山々が好きだから」と世界から人々が訪れるようになりました。まさにマウンテンマウンテンズの地です。
お別れライブも特設ステージで!即興セッションでは、みんな合わせて盛り上がり!ディレクターはミュージシャンとしても大活躍です。こういう力が輪になって大きくなっていく、串原の可能性を真剣に考えていただいたディレクターのますますのご活躍をお祈りします。こんどは東京へぼボーイズ、東京マウンテンズです!


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(行事)の記事画像
山形へ
にぎやかに
東池袋でも
本日から
フェア設営
二人マウンテンズ
同じカテゴリー(行事)の記事
 山形へ (2018-07-14 00:00)
 にぎやかに (2018-07-13 00:00)
 東池袋でも (2018-07-12 00:00)
 本日から (2018-07-01 00:00)
 フェア設営 (2018-06-30 00:00)
 二人マウンテンズ (2018-05-05 00:00)

Posted by のらなか at 00:00│Comments(0)行事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
出会いの場所で壮行会
    コメント(0)