さぽろぐ

  日記・一般  |

新規登録ログインヘルプ


2016年03月24日

ドン・クワイ・カム


将来へ。

朝は仲買のおばさんについて町の市場にいきました。ツムギアリ500gと亀4匹は店を開けてすぐに売れてしまいましたが、残りのツムギアリ500gとカメムシ72匹が手にとって価格交渉しても成立せず、なかなか売れません。いっぽう、市場にきて別の仲買から買ったライギョは次々に売れていきます。村から来たのがウリになっています。ツムギアリとカメムシは値段と量のバランスがイマイチなようです。そうこうしているうちに並びのよその村から来ている女性が引き取って売ることになりました。そういう売り方もあるのかとびっくりでした。お昼は村でプロジェクトの始まりから何かとお世話になってきたおじさんの家におよばれ。家族だといってもらえています。土地を売ったり買ったり、でもそれでツムギアリを採るのが難しくなったり、塩作りができなくなって塩を買うようになったらやっぱりおいしい魚醤ができなくなったり、不満がでてきているようです。まずは自分たちが野生のものを食べたいんだと。だったらそれができて、なおかつ、潤うやり方あるよね!その象徴は森と水牛としろあり。まさにこの村の名前です。
かつては、金の水牛の森の村、ドン・クワイ・カムといったそうです。それを取り戻す方向へ!


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(現地調査)の記事画像
機器より好々爺
どうする?
表彰式
本場へ
いきなり圧倒されっぱなし
雲南へ
同じカテゴリー(現地調査)の記事
 機器より好々爺 (2018-12-28 00:00)
 どうする? (2018-12-27 00:00)
 表彰式 (2018-12-26 00:00)
 本場へ (2018-12-25 00:00)
 いきなり圧倒されっぱなし (2018-12-24 00:00)
 雲南へ (2018-12-23 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ドン・クワイ・カム
    コメント(0)