さぽろぐ

  日記・一般  |

新規登録ログインヘルプ


2015年12月21日

産業革命のウナギ味


とうとう。

開けてみました。オックスフォードでみつけたウナギゼリー。以前テレビ番組で知って、一度は経験してみたいと思っていました。ちょうど河口研仲間のところにでかけたので、いっしょに食べようと誘いましたが、「絶対食べない」と。研究室で開けたら怪しげなにおいが。一口食べてみました・・・やわらかいと思ったのも束の間、あとは強烈でした。なぜ焼かずにスープ、煮こごりにしたのか。産業革命当時の暮らしが想起されます。これを知らずして語れません。終電までたっぷり想像力豊かに語れました。「人はなぜ生きるのか」この味からです。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
ヘボパ
リアル・ボラバーガー
ご近所魚屋さん
間違いはどこに?
創り主に会いに
ご当地もので
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 ヘボパ (2018-11-29 00:00)
 リアル・ボラバーガー (2018-11-28 00:00)
 ご近所魚屋さん (2018-11-27 00:00)
 間違いはどこに? (2018-11-26 00:00)
 創り主に会いに (2018-11-13 00:00)
 ご当地もので (2018-10-07 00:00)

Posted by のらなか at 00:00│Comments(0)食べ物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
産業革命のウナギ味
    コメント(0)