さぽろぐ

  日記・一般  |

新規登録ログインヘルプ


2015年11月15日

学会とOBゼミ


関西で。

学会発表はもとよりそこでのふとした出会いと情報から思わぬ展開になることもあります。今回もそんな感じで。お昼に入った商店街のお好み焼き屋さんは素晴らしかったです。鹿児島出身のおかみさんが「私は小学校の時、地理が好きだったのよ」と、お客さんたちも話にのってきて盛り上がりました。
夜は、恩師の叙勲を祝して、祝賀会ならぬOBゼミ。往年の大先輩が大学院生になったように研究発表ゼミです。一つのネタをどう展開していくか、その中にオリジナリティをどういれるか、さすがです。そして先生の調査の様子も初公開!腹痛起こしながらも調査する、政変、混乱たいへんな中でも調査できるところを求めていく、現地に入り込んでいく姿勢、データにまとめて分析していく技、たいへん勉強になりました。調査地の30年の変化も話題にされていましたが、自分も東南アジアで市場調査をやって20年あまり。その時のデータはちゃんと論文にしてませんが、いまと比べればデータになります。なんとか生かしていくヒントも学べました。これぞゼミです。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(研究)の記事画像
トマト
研究会
串原の日
神様に
秋の空気
鳥の目
同じカテゴリー(研究)の記事
 トマト (2018-04-18 00:00)
 研究会 (2017-02-27 00:00)
 串原の日 (2016-10-24 00:00)
 神様に (2016-01-17 00:00)
 秋の空気 (2015-10-02 00:00)
 鳥の目 (2015-06-09 00:00)

Posted by のらなか at 00:00│Comments(0)研究
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
学会とOBゼミ
    コメント(0)