さぽろぐ

  日記・一般  |

新規登録ログインヘルプ


2014年10月02日

70年前の笑い顔


「写真が出てきた」と。

ライフヒストリーを辿る中で、戦争のことは大事なことです。じいさまもたいへんでしたが、ここにはとても書き表せないびっくりするようなことをやってきています。その写真がでてきました。びっくりしたのは、戦友達と写っているじいさまが、わははと笑っている写真が何枚もあることでした。写真からまたいろんなことが思い起こされました。「奉公に出て、兵隊にとられて、死ぬもんだ、と思っていた」といっています。この言葉を受け止めるにはまだまだ人生経験せねばです。
 帰り道、76歳フォークシンガーに会ってきました。このところの演奏報告をするはずが、いろんな話がつぎつぎとでてきて盛り上がりました。記録をとることの大切さはここでも話題になりました。企画中のこともやらんとなと。ありがたいことです。さらにえっという言葉も、それもここには書き表せない思い言葉です。「我が大地の歌」「私の子どもたちへ」「これがすべての終わりとしても」、そうなのかぁという思いでいっぱいになりました。76歳、93歳のじいさまからみれば、まだまだです。一人でなくがんばってもらわねばです。ということで、コンサートプロモーションをすることに・・・。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(現地調査)の記事画像
機器より好々爺
どうする?
表彰式
本場へ
いきなり圧倒されっぱなし
雲南へ
同じカテゴリー(現地調査)の記事
 機器より好々爺 (2018-12-28 00:00)
 どうする? (2018-12-27 00:00)
 表彰式 (2018-12-26 00:00)
 本場へ (2018-12-25 00:00)
 いきなり圧倒されっぱなし (2018-12-24 00:00)
 雲南へ (2018-12-23 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
70年前の笑い顔
    コメント(0)