さぽろぐ

  日記・一般  |

新規登録ログインヘルプ


2013年12月20日

池袋deのなごやんナイト



雨の夜。年末に新規開拓しようと気になっていた店に行くことにしました。職場を出てこんな通りがあったのかという道を辿り、にじり口のような玄関をくぐればカウンター5席の店。酒メニューをみてびっくり。岐阜の酒に名古屋の酒!女将姉さんに聞けばなんと名古屋の出身!しかも高校はあの高校、大学は学部が違うものの同じところ。脱サラしてこの10月から始めたそうです。名古屋の酒もこの時期だけの限定物でどれも美味しく、うすはりに注がれる酒の色が何とも艶やかで、どんどん飲み干してしまいました。吞むほどに次々と出てくる料理はどれも素晴らしく、おなかいっぱいになりました。名古屋のラーメン、喫茶店の話題から歌舞伎へ、妹さんの嫁ぎ先は私がずっと調査でお世話になっているところと話がどんどん弾みます。「何やってるんですか」に、「地理学です」と答えたまではいいんですが、その先を聞かれると「虫です」「ストリートミュージシャンです」と??の方向へ。すでにこちらも酔っぱらっているので、「地理学って何ですか」と話題にすかさず「酒を吞むこと」と。場所と人と自然と社会の出会いです。前に連れて行ってもらって美味しかった鶏料理屋が以前ここでやっていたということで、カレー屋さんがこの店を気になっていて、たまたま前夜遅くにメールしていて今日飲みに行こうとなって、どうせなら新規開拓しようと寒い雨の日に思い立って、店に入れば馴染みの酒があって、話題が広がって、お互いに知っているところがカギになってつながりも広がって、・・・・こういうのが地理でいいんかな?若者はちゃんとまじめに話してくれました。という話題もできるお店です。ジャレド・ダイヤモンドさんの本もひとしきり話題になりました。ここからもっといろんなことしゃべったような・・・。メモしてあるのは、厳冬野外フェス開催へ。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
ヘボパ
リアル・ボラバーガー
ご近所魚屋さん
間違いはどこに?
創り主に会いに
ご当地もので
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 ヘボパ (2018-11-29 00:00)
 リアル・ボラバーガー (2018-11-28 00:00)
 ご近所魚屋さん (2018-11-27 00:00)
 間違いはどこに? (2018-11-26 00:00)
 創り主に会いに (2018-11-13 00:00)
 ご当地もので (2018-10-07 00:00)

Posted by のらなか at 01:00│Comments(0)食べ物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
池袋deのなごやんナイト
    コメント(0)