さぽろぐ

  日記・一般  |

新規登録ログインヘルプ


2013年10月20日

白い色は・・・


夜は。

研究会に師先生の還暦祝となりました。地理学教室に入って、悶々としていた学部生時代、先生の漁業研究は、産業としてではなく、まさに人がどのように環境を理解し適応し魚を獲るのか、そしてそれを成り立たせる社会や経済の状況も含めてトータルに考える「漁場利用」というものでした。精緻な観察でデータを集めて書かれた論文を読んで、人間を主体にした生態学的研究ができるのだとわくわくしていました。その後、そのあこがれの先生と研究会でお目にかかることができ、やがて先生の論文にもたくさん引用されていた生態人類学の先生方とも出会うことができ、いっしょにインドネシア調査に行くこともできました。調査の現場もさることながら、スラウェシ島の赤道線越えの時にバネバカリ原理主義同志とやられた「赤道漫才」に感銘を受けました。その後もいろいろな調査でお世話になり、「はかる」ことの大切さを学ばせていただきました。その後教え子さんたちとも仲良くさせていただき、部屋飲みしたり立ち飲みしたり。そんなこんなの約20年。教え子さんや研究同志が集まっての会は延々4時まで。師の青春を讃える歌から深くて真摯な話まで、今夜も最高でした。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(現地調査)の記事画像
山の春
油断ならない!?
香港ふたたび
アリ塚断面
上からも下からも
月曜日は
同じカテゴリー(現地調査)の記事
 山の春 (2018-04-16 00:00)
 油断ならない!? (2018-04-06 00:00)
 香港ふたたび (2018-03-16 00:00)
 アリ塚断面 (2018-03-14 00:00)
 上からも下からも (2018-03-13 00:00)
 月曜日は (2018-03-12 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
白い色は・・・
    コメント(0)