さぽろぐ

  日記・一般  |

新規登録ログインヘルプ


2013年03月13日

Born to be with you


宿命。

先輩や仲間や後輩と、串カツ屋さんで一杯。「過去の人たちといっしょに飲めて楽しいねぇ」と先輩。このところの大仕事で仕事を投げ出してとにかく飲みたいとなりました。となればやはり懐かしの串カツ屋さんです。たしかに先輩と来たのはずいぶん前です。
話題はどうしても自分たちの専門になります。地理学の原点は「ある」ことなんだ。それは宿命なんだ。これは他の社会科学にはないことだと盛り上がりました。この歳になってくると、知らず知らずのうちに思い上がってしまいます。こういう機会に先輩から刺激を受け、後輩のがんばりに刺激を受け、叱咤される自分は幸せ者だと思いました。この地理学に自分は生かされ、そこで生きる宿命の身として、原点を見直せました。この2日の経験は今後にすごく大事です。ジンバブエに現地政情不安のため行けなくなって、かわりにできたこと、偶然の運命です。もう40年も前の曲「Born to be with you」が「宿命の恋」と訳された意味が分かりました。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(研究打ち合わせ)の記事画像
地方史が中央になる
広島焼
9999
京都直前会議
職場の会議
帰国へ
同じカテゴリー(研究打ち合わせ)の記事
 地方史が中央になる (2018-08-08 00:00)
 広島焼 (2018-07-16 00:00)
 9999 (2018-05-07 00:00)
 京都直前会議 (2018-03-01 00:00)
 職場の会議 (2018-02-08 00:00)
 帰国へ (2018-01-29 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
Born to be with you
    コメント(0)