さぽろぐ

  日記・一般  |

新規登録ログインヘルプ


2012年11月03日

19回目


ヘボ祭り。

今年も仲間と参加しました。Tシャツ、本に今年はヘボチーズケーキ。ここでは不肖審査委員長で丹精込めて育てたヘボの巣の計量係なのですが、さらにステージでも。前にも書いたあこがれのフォークシンガーグループが本当に出演いただけました。前日に「楽器をもってくるように」と指示され、真に受けて持ってきました。前日には曲目とキーも渡されて、練習しようと思いきや、飲んだくれてしまいうやむやに。さらに来てみれば聞いていたキーと違う!?えーいとやってしまいました。私の演奏はまったくごめんなさいです。当日、ハチの飛び回るのを避けるために祭り会場と離してもらったのに、怒ったハチが飛んできます。メンバーのみなさん刺されまくりです。「スズメバチ騒動記」の作詞者で刺されてジンマシンが出て肛門科に運ばれた件のメンバー当人もさんざん刺されています。その曲のエンディングで刺されてしまい「イテッ」で終わりというオチもつきました。ハチの歌、故郷の歌を歌ってもらったのですが、一番届けたかった人たちはヘボに夢中。愛好会の人たちは運営で手が離せません。ステージ上から眺めて、歌声は届いているかなと思いながら、ぎゃくにそれほどヘボに熱中できる人たちだと嬉しくもなりました。熱心に最後まで聴いて下さったお客さんもいらっしゃいました。今度はヘボ愛好会総会でちゃんと歌っていただこうと思いました。自分もフォークソングのリズムとコードフォームで演奏できるように精進しようと思いました。
 今年はさらに全国広くお客さんに来ていただきました。若い人も増えています。地元で当たり前にやっていることを楽しんでもらえる、こういう催しはよいなぁと思います。もっとも運営する地元の人たちの準備と当日のお仕事はたいへんなものです。こちらも若い世代で担えるようにしていかねばです。
 夕方はいつものように家でヘボの取り出しとごはん。なんだかんだと2往復以上しましたが、できるんだと。このロケーションはいろんな展開が出来るなとこれまた新たな認識でした。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(日常)の記事画像
同級生
6月のとんだ思い出
飲みの間に
卒業&入学祝い会
いざ鎌倉
本のみ
同じカテゴリー(日常)の記事
 同級生 (2018-08-09 00:00)
 6月のとんだ思い出 (2018-07-02 00:00)
 飲みの間に (2018-05-10 00:00)
 卒業&入学祝い会 (2018-04-30 00:00)
 いざ鎌倉 (2018-04-28 00:00)
 本のみ (2018-04-25 00:00)

Posted by のらなか at 00:00│Comments(0)日常
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
19回目
    コメント(0)