さぽろぐ

  日記・一般  |

新規登録ログインヘルプ


2011年08月05日

嵐の夜は


やっぱり時間は作られる?

前回から、やはり分刻み人生の日々でした。いろいろやってやっぱり人生フィールドワークだよね的暮らしをしていますが、もうやってられないってところで眠り、目覚めれば、仕事、移動中は意識が遠のくという毎日でした。眠れるのはまだ過労ではなかろうと思いつつ、えいと沖縄へ。ここでもアグーアニキと瞬間的に仕事をし、さぁ帰ろうかと言うときに台風。帰り便がひっかかることほぼ確実になったので、予定を切り上げて前日便にしようと思ったらやはり満席。もともと行きも帰りも前後を含めて今回とってきた便しかなかったので、どうしようもないのですが、とりあえず翌日便に変更。なつかしの「電リク」の要領でひたすらかけ直して、無事できました。台風がさらに遅くなり、変更便も欠航に。決定してすぐに次の便をとろうとするも、すでにその翌日便は電話の最中に「あ、なくなりました」と。結局、その次の日便になりました。となると、まるっと2日あくことになりました。さいしょに欠航の決まった時、すかさず宿探しをして当日限定割引しかも大浴場付き広い部屋で便利という宿をとれたのですが、さらに2泊が決まったとき、このまま連泊をお願いし、台風割引で泊めてもらえました。ネットでみてみたら部屋はほとんどでてませんでした。台風本番の日、40m超の那覇市内の宿暮らし。近所にコンビニがあったのでそこまで買い出しへ。暴風雨の中、いろんなものが飛んだり、倒れたり。あとは仕事。時間が出来れば、アイディアもでます。冷静に考えて探ることも出来ます。動き回っていてはできなかったであろうことがいろいろ片付きました。こんな日は役所も店も公共交通機関も休みです。そんな中ホテルでは、台風対応で、昼ご飯も晩ご飯もだしてくれました。部屋の掃除もしてくれます。ありがたいことです。時間ができて、この機会にこれまでなかなか行けなかったところへもいってきます。レンタカーも借りたところに電話して、こないだ借りたんですけどといえば、そのまま同じ条件ですぐにOK。・・・まだたまっている仕事が・・・風に吹かれて天任せも大事です。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(現地調査)の記事画像
大学訪問
フィリピンなう
首都へ
サンプリング
田んぼ隊
真剣に
同じカテゴリー(現地調査)の記事
 大学訪問 (2018-09-10 00:00)
 フィリピンなう (2018-09-09 19:45)
 首都へ (2018-09-09 00:00)
 サンプリング (2018-09-08 00:00)
 田んぼ隊 (2018-09-07 00:00)
 真剣に (2018-09-06 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
嵐の夜は
    コメント(0)