さぽろぐ

  日記・一般  |

新規登録ログインヘルプ


2011年08月24日

帰還????


先発隊の帰り。朝に検診/食事調査メンバーが先に町に戻るので、見送りをしました。残って生業調査の続きです。畑へ再び出向いて実測しました。さらにいろんな野菜がみててきておもしろかったです。今日は残りメンバーも最終日。ということで村でお別れ会をしてくれることになりました。村長のあいさつ、州の保健局のえらい人もきてくれてお話して、こちらもお礼の挨拶。とりあえず笑いももらえてよかったです。村人たちが木彫りをもてきてくれます。そして、さごむしも!薫製に焼きに油炒めにとサゴもそえてたくさんもってきてもらえました。「今度来たときにはもっとたくさんのサゴムシをさしあげますね」と、うれしい!?ことばをかけてくれます。1本の木を切り倒して得られるのが200匹ほど、ふつうに食用にサゴをとって先端部分から得られるのが3、40匹。これだけのサゴムシをいただけるとはとてもありがたいことです。大宴会もすんで、さあ明日朝帰りと一安心したところで、朝出たメンバーたちがもどってきました。くたくたです。行きの船で町で冷たいビールを夢見ていただけに落胆も大きかったようです。聞けば、大雨で川が増水して道が遮断されたので迎えの車が来れなくなったとのこと。あちゃーです。今夜中に水が引くので明日は大丈夫だとのことながら、迎えの車は1台しか用意できないそうです。人も大事ですが、サンプルを町まで一刻も早く持っていくこともやらねばです。いろんな最悪シミュレーションをたてて明日に臨みます。
  続きを読む


Posted by のらなか at 00:00Comments(0)現地調査